BLOGブログ

陶芸お役立ち情報をお届け

陶芸知識や現場情報をタイムリーに

さいたま市「やまざ器」では、陶芸に関するさまざまな情報をブログでお届けしております。 陶芸に興味のある方、これから陶芸を始めたい方が、スムーズにスタートできるよう、お役に立つ情報を分かり易い言葉で楽しくお届けいたします。陶芸の基礎知識や陶房での実作業の様子、陶芸教室や陶芸体験に参加されたお客様のアクションなど、現場の生の情報としてお役立てください。

  • 於里辺篭花入完成

    於里辺篭花入完成/さいたま市の陶芸やまざ器

    2019/11/19
    先日より取り組んでいた「於里辺篭花入」が完成しました。 粘土の成形を進めながら剣先で切り抜く場面や織部釉の釉がけなど・・・作品を作る上で楽しめる場面が多々ありましたので・・・無事に焼成が終わって良かったです。   ただどの作品作りも一緒かもしれまませんが・・・作品が完成に近づく頃には・・・「ああすれば良かった。こうすれば良かった。」の部分が出てきますので・・・早くも次回の「於里辺篭花入」の構...
  • 織部板皿作り

    簡単に作れる織部板皿/さいたま市やまざ器

    2019/11/18
    陶芸初心者が簡単に作れる「織部板皿」のご紹介です。 ザックリとした板を成形し下駄のような脚を取り付けて・・・織部釉を柄杓がけ・・・好きな鉄絵を描いて・・・その上に透明釉をかけて酸化焼成して出来上がりです。   板皿は、和風の料理や焼き魚、刺身などを盛り付けるとピッタリ合う風合いを持っているので、簡単に作れる割りに・・・すごく楽しめる要素を持っていますね。 少し慣れてきますと、酸化焼成ではな...
  • 織部篭花入れの施釉

    釉がけのバリエーション/陶芸のさいたま市やまざ器

    2019/11/16
    焼き物作りの釉がけは、色々なバリエーションがあって何度作品を作っても、毎回楽しめますね。 今回ご紹介するのは、壺を切り抜いて彫刻風なアレンジをした作品で、魯山人の「篭花入れ」を大きくしたようなイメージになります。 意匠面全体に、櫛目の模様をザックリと施してあるので・・・やはり織部釉との相性は抜群だと思います。 織部釉は、流れやすい釉薬なので、素地の凸凹に沿って流れますので、櫛目の溝に溜まると...
  • 陶芸にチャレンジ

    さいたま市で陶芸にチャレンジ/さいたま市緑区のやまざ器陶芸教室

    2019/11/15
    陶芸にご興味のある方は、さいたま市の「やまざ器」をご確認くださいませ。 陶芸は性別や年齢に関係なく、子供さんから楽しむことのできる実に幅の広い娯楽の一つだと思います。 陶芸が初めての方でも・・・実際にやってみると、意外に立派な焼き物が作れたりします。 どんどんチャレンジしていただきたいですね。   写真は、先日「やまざ器」の見学に来られ・・・その後陶芸体験していただき・・・そして今は、陶芸教...
  • カップルで陶芸

    デートを兼ねて陶芸体験/さいたま市の陶芸教室やまざ器

    2019/11/14
    カップルにお薦めなデートを兼ねた陶芸体験のご紹介です。 さいたま市緑区の陶芸教室「やまざ器」では、ご予約による少人数での陶芸体験を承っております。 ご予約いただいた人数での実施となりますので・・・カップルでのご参加で陶芸にチャレンジいただけます。 陶芸製作に必要な粘土や道具類は全て、やまざ器に揃っていますので・・・普段着のまま陶芸体験に挑戦していただけます。   写真の様子は、カップルで一つ...
  • ママさんチャレンジ

    陶芸チャレンジ最初の一歩/さいたま市やまざ器陶芸教室

    2019/11/13
    陶芸チャレンジの最初の一歩は、さいたま市の「やまざ器」陶芸教室がお薦めです。 お時間のちょっとした合間を狙って、ご予約を入れていただければ・・・陶芸初心者の方でも安心して作品作りを楽しめます。 さいたま市緑区のやまざ器は、ご予約時の人数で実施する個別指導の陶芸教室です。 最小人数の1名様から5名様までの教室なので、アットホームな雰囲気で・・・伸び伸びと作品作りを楽しめます。   写真は、初めて...
  • オリジナルマイカップを作る

    個別指導で上達/さいたま市の陶芸教室やまざ器

    2019/11/12
    さいたま市のやまざ器では、ご予約による個別指導の陶芸教室を実施しています。 無理のないご計画で参加ができ、個別指導(ご予約時の人数で実施)の教室なので、陶芸が初めての方や、お母さんとお子様、ご自分のペースで進めたいサラリーマンやOL、ご年配の方々など・・・広い範囲のお客様にご対応いたします。   ●ご予約いただいた人数(1名〜5名様)での実施です ●ご本人のご希望に合致したスケジュールで実施しま...
  • オリジナルな文様を刻む

    オリジナルな模様を刻む/個別指導さいたま市やまざ器陶芸教室

    2019/11/11
    さいたま市やまざ器陶芸教室の生徒さん作品のご紹介です。 半乾燥した粘土にオリジナルな模様を彫り込むのは、実に楽しいひと時ですね。 この生徒さんの場合、一通りネットを駆使して好みに合う模様を探し出し・・・最終的にシンプルな模様を彫り込むことに決まったようですね。 使う道具なども、自分で選択して・・・彫刻刀を使って彫り込んでいました。   陶芸製作は、ある程度回数を重ねて慣れてきますと・・・少し...
  • 新作業場の作業性改善

    新作業場の作業性向上/さいたま市やまざ器

    2019/11/10
    2019年の年末完了を目指し、作業場の拡張を兼ねて陶芸の作業性向上を目指しています。 ビルトインガレージだった場所に電気窯や楽窯、作業テーブルや大半の機材を移転して、陶芸教室などで使っている屋内の作業スペースと直接行き来ができる構造を考えています。 大きな陶芸教室に比べると・・・まだまだ断然狭い場所なのですが・・・コンパクトでアクセスが良く、使い易い作業場構築を目指します。   作業場の工事その...
  • テラコッタ焼成完了

    テラコッタ彫刻作品の焼成/さいたま市やまざ器

    2019/11/09
    先日作品を持ち込まれた川口市のお客様の焼成が完了しました。 テラコッタ用の粘土を使って成形されているようですが・・・よくお聞きすると・・・粘土を木槌で叩いて成形されていることがわかりました。 陶芸でも大壺など、板で叩いて成形する場合は多いのですが・・・ここまで細かな表情を叩いて成形することは・・・あまりなく・・・大概ヘラで削って仕上げてしまいます。    確かにそう言われてみると・・・叩いて...
  • 楽窯の移設

    楽窯の移設/さいたま市やまざ器

    2019/11/07
    先日より作業場の使用環境向上を目指して窯や機材の移動を行っています。今回は、楽窯の移設を話題にしたいと思います。 楽焼を焼成する楽窯ですが・・・実際には色々な形の窯があります。 しかし原理的には炭の炎を使って焼成する直炎式の窯なので、構造的にはどれもシンプルです。 さいたま市のやまざ器では、耐火断熱レンガを積んだだけの超単純構造なので・・・移設と言っても・・・簡単に出来てしまう良さがありますね...
  • ブログ更新一年経過です

    毎日のブログ更新一年経過/さいたま市やまざ器

    2019/11/06
    HPをリニューアルしてから毎日のブログ更新を実行してきました。早いものでちょうど一年が経過し、362回のブログを投稿しました・・・ですので99.2%の実施率でした。 ご確認していただいたお客様、読者の皆さまに感謝いたします。 ありがとうございました!   ブログの内容は、陶芸関係を題材にした内容に絞り・・・陶芸の技術的な情報や、陶芸教室や体験のお客様のご様子、作品作り、失敗談・・・道具作りや、各地...
  • 篭花入れを上から覗く

    独特の景観を作る/於里辺篭花入

    2019/11/05
    少し前より取り組んでいた「於里辺篭花入(おりべかごはないれ)」の粘土成形が完了しました。 魯山人の原作より大きめで背の高い表情で仕上げてきました。 上から覗き込むと・・・篭の網目模様が複雑に入り組んで・・・独特の景観を醸し出しますね。 粘土を切り抜く作業は一つ一つ形状を考えながらの作業になりますので・・・同じ切り抜き形状はありません。 微妙に変化をつけながら剣先で粘土を切る抜くのは・・・非常...
  • 陶芸作業場の拡張工事

    陶芸作業場の拡張工事/さいたま市やまざ器

    2019/11/04
    さいたま市のやまざ器では、現在陶芸作業場の拡張工事を行っています。 大工さんにお願いするパートもあるのですが、本日は自分でできるパートの工事を推進しました。内容としては、以前ビルトインガレージとして使っていた場所を、陶芸作業用にリフォームする工事になります。 基礎工事や出入り口のサッシ取り付けなどは、業者さんにおまかせして・・・自分でできる床張りなどを推進しました。   今まで使っていた屋内...
  • 笑顔で陶芸体験

    笑顔で陶芸体験/さいたま市やまざ器

    2019/11/03
    先日、笑顔で楽しそうに陶芸体験を行っていたお客様のご紹介です。 やはり陶芸は楽しみながら笑顔で作業するのが良いですね。 このお客様は・・・長いこと陶芸に興味があったらしいのですが・・・なかなか実行に移す1歩が踏み出せずにいたようです。 そんな時に別なお客様からのお薦めで参加して頂くことになりました。 いやいや良かったですね〜 何か新たなことに挑戦するのは・・・ちょっとだけ勇気が必要ですし、キ...
  • テラコッタ彫刻作品の搬入

    テラコッタ彫刻作品の搬入/さいたま市やまざ器

    2019/11/02
    さいたま市のやまざ器です。本日は、彫刻作品を製作されたお客様から、その作品の焼成依頼を受けましたので、ご紹介させていただきます。 そのお客様はお隣の川口市の方で、テラコッタ用の粘土を使って彫り込んだ、ユニークで愛らしい作品をお持ち下さいました。 おそらく陶芸で言うところの「素焼き」の条件での焼成だと思われましたので・・・焼成をお引き受けしました。   テラコッタと言うと、一般的には建築などの...
  • ワンコのご飯茶碗

    さいたま市で陶芸体験/ワンコのご飯茶碗

    2019/11/01
    本日陶芸体験された女性のお客様が作った作品のご紹介です。このお客様の場合、作りたいものを事前に考えておられたので、初回の陶芸体験にも関わらず、実にスムーズに作業を進めておられましたね。 その作りたい作品は・・・「ワンコのご飯茶碗」でした。 普段はプラスチックの容器を使っておられるようですが・・・あまりにワンコがドックフードを早食いするので(笑)・・・容器の底に突起を付けて早食いを防止させる取組...
  • 陶芸作品に陶印を押す

    陶印を押す瞬間はドキドキ/さいたま市やまざ器

    2019/10/31
    自分で作った作品に陶印を押す瞬間は少しだけドキドキするものですね? 「陶印」と言うのは・・・焼き物で作った印鑑のことですが・・・焼き物の作者が、自身の作品の証しとして高台内や高台の周辺に押すのが一般的ですね。 「陶印」は簡単に自作することができますので・・・やまざ器でも、陶芸教室の生徒さんのオリジナリティーを表現するために陶印を使って頂いています。 陶印は、彫り込んだサインなどと違い、同じ書体...
  • 手のひらの中の宇宙

    手のひらの中の宇宙/オリジナルな器作り

    2019/10/30
    自分で器を作るようになりますと、自分の手のひら(掌)に抱えて形を作るようになりますので・・・自然と自分の手の形に合った器ができてくるものです。 両手で抱えると・・・真に自分の宇宙を抱えているような錯覚に陥りますね(笑)。 器作りの中でも、特に抹茶のお茶碗でそれを強く感じる気がしますが・・・湯呑みやコーヒーカップでも基本的には同じ感覚を抱きます。 手のひらに伝わる粘土のザラつきや温度感、表面の凸...
  • 大物作品紐作りその後

    大物作品の紐作りその後/マイペース陶芸

    2019/10/29
    魯山人の「織部篭花入れ」のイメージをお借りして、大物作品を紐作りで推進中ですが・・・だいぶ形が出来上がってきました。 粘土の紐を1段づつ積んで、乾いては切り抜き・・・また粘土を積んで行く方法ですね。 まあ技術的には難しいところは有りませんが・・・粘土の乾燥に気を遣って、根気よく進める必要が有ります。 陶芸教室でもチャレンジできる内容かと思います。その際は、なるべくビニール袋で作品を覆っておいて...
< 12 ... 19 >

埼玉の陶芸で楽焼や備前焼の器を製作・販売しているやまざ器では、大量生産の陶器にはない手作りにこだわった味わい豊かな器を得意としております。
オーダーメイドで備前の器を製作するほか、陶芸体験や陶芸教室も実施しておりますので、興味のある方はぜひ気軽にお問い合わせください。
完全予約制・少人数制の陶芸教室では個別指導に重点をおき、その人の個性を活かした作品づくりをサポートいたしますので、初心者でも気軽にご参加ください。
埼玉で陶芸の販売を行っているやまざ器では、楽焼や備前焼の特徴や魅力、陶芸の楽しさなどをお伝えできるよう、ブログでさまざまな情報を発信いたします。
趣味としてこれから陶芸を始めたい方にも参考にしていただける話題を中心にお伝えいたしますので、ぜひ一度ご覧いただき、陶芸の楽しさを知ってください。