BLOGブログ

陶芸お役立ち情報をお届け

陶芸知識や現場情報をタイムリーに

さいたま市「やまざ器」では、陶芸に関するさまざまな情報をブログでお届けしております。 陶芸に興味のある方、これから陶芸を始めたい方が、スムーズにスタートできるよう、お役に立つ情報を分かり易い言葉で楽しくお届けいたします。陶芸の基礎知識や陶房での実作業の様子、陶芸教室や陶芸体験に参加されたお客様のアクションなど、現場の生の情報としてお役立てください。

  • マグカップにロゴ入れ

    オリジナルマグカップにロゴ入れ/一味違うプレゼント/さいたま市の陶芸やまざ器

    2020/05/31
    オーダーメイド で作るオリジナルマグカップなら名前やロゴを入れて楽しむことができます。一味違うプレゼントにいかがですか? お客様のご要望を反映して作るオーダーメイド のカップは、大きさや色合いをはじめ、名前やロゴ、メッセージなどを入れて製作いたします。   やまざ器のオーダーメイド 品ですと、やはりプレゼントや記念のお品物としてお作りする場合が多いですね。 写真のマグカップは、お客様が、就職し...
  • 手びねりで軽い器を作る

    手びねりで軽い器を作るコツ/粘土削りの極意/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/29
    手びねりで軽い器を作るコツについて書いてみます。 やはり何と言っても軽く作るには・・・粘土削りの極意を習得する必要があります。 これは、手ロクロや電動ロクロを使っての成形時にも同じことが言えますが、キモの部分の粘土を削り落とせると・・・一気に軽く感じる器を作ることができます。   粘土成形は、成形手法に関わらず・・・重くなる部分と言うのが決まっていまして・・・ズバリ・・・「高台周り」になるの...
  • テラコッタ作品カバくん

    テラコッタ作品/カバくん/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/27
    テラコッタ作品をお預かりして焼成する予定なので、概要をご紹介いたします。 お隣の川口市在住のお客様からのご依頼で、今回2回目なのですが、テラコッタ(主に彫刻などに使う焼くと赤くなる粘土を使った作品の総称)作品として焼成予定です。 作品タイトルはお聞きしていませんが・・・毎回、「カバくん」を題材にした作品です。 今回も「カバくん」の存在感が際立つ作品になっていました。 前回に比べると、大きさがかな...
  • 焼き物のネームプレート

    焼き物のネームプレート/ギャラリー展示/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/25
    先日、焼き物のネームプレートを作りました。 やまざ器ギャラリーの展示用で、大雑把な焼き物の種類を表示したものです。 ホームセンターで売っている檜の板材を貼り合わせてプレートを作り、名前を貼り付けました。 実は、かなり前からやっているのですが・・・必要により作り直して文字を変えて使ったりします。   やはりギャラリーは、なんの説明もないと・・・展示していても寂しいものですが・・・簡単なプレート...
  • 名前やロゴを入れる

    オーダーメイド の陶器/名前やロゴを入れる/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/23
    以前にお作りしたオーダーメイド の盃のご紹介です。 このお客様は、盃(ぐい呑)の4個セットで、高台内にご自身の名前やごロゴ(マーク)をご希望されていました。 焼成方法は一任してくださいましたが・・・楽窯の焼成で、炭化処理を施して焼成した記憶があります。   この盃は、形はオーソドックスでシンプルなのですが・・・やはり、楽焼特有の一品一品仕上がりに変化があることと、高台周りの存在感があって記憶に...
  • 器は壊れるもの

    器は壊れるもの/備前の器/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/21
    器は落とせば壊れるものと知りながら・・・落としてしまいました・・・ショックです。 昔買った備前の有名な作家さんの品物でしたが残念です。 今まで使わせていただき感謝しています。   ただこのまま処分してしまうのも、もったいないので・・・破片をよく観察しました。 焼き物は、割れてみないと、その断面を見ることはできないので・・・チャンスと言えばチャンスではあります。    割れてみると良く判る...
  • 手ロクロ色々

    陶芸小道具ご紹介/手ロクロサイズ違い/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/19
    陶芸小道具で、何と言っても一番メジャーな手ロクロのご紹介です。 手ロクロと言いましても、サイズが色々あって直径が180mmから350mm程度まで市販されています。 写真上段の左は直径250mm、中央が180mmで共に一番使いやすいサイズだと思います。 手ロクロは、サイズが大きくなるほど、惰性で回る回転時間が増えて作業の幅が増えます。 しかし本体重量が重くて移動するのに苦労する傾向があります。    写真、上段の...
  • 黒楽の表現

    楽窯で焼く黒楽の表現/同じ茶碗はできない/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/18
    楽窯で焼く黒楽の表現は実に奥深いモノがあります。 黒楽は、元来一碗づつ焼きますので・・・基本的に同じ茶碗はできませんね。 毎回炭の炎の状態が変わりますので、再現性は極めて低く、同じ茶碗ができない反面、毎回違う感動が味わえる焼成でもあります。   中でも一番焼成結果への影響力が大きいのは、茶碗を窯から引き出すタイミングです。 やまざ器の楽窯は、一応温度計をつけて温度管理していますが・・・温度...
  • 初めての作品作り

    陶芸が初めての方の作品作り/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/17
    陶芸が初めての方の作品作りについてのご紹介です。 陶芸初体験の作品作りは・・・ズバリお皿作りがオススメです。 理由はいくつかありますが・・・まず作るのが簡単! その次は、実際に使って楽しい! そして最後は、奥が深い! です。   さいたま市のやまざ器の例で言いますと・・・陶芸初心者の方々は、大半がコーヒーカップや湯呑み、ご飯茶碗、取り鉢のような器形状のモノを作る傾向にあります。 しかしながら...
  • 陶芸教室再開です

    陶芸教室再開/ご予約・少人数制のメリット/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/16
    陶芸体験・陶芸教室を再開しました。 コロナの感染予防、外出自粛、緊急事態宣言など・・・1ヶ月半ほど営業を停止していましたが・・・本日、条件付きで営業を再開いたしました。   写真を見ていただくと・・・その条件がわかります。 ●一度に2名様まで(ご家族、グループでのご利用は今後の動向で決定予定です) ●マスク着用で作業。 マイタオル持参で手洗い実施 ●部屋の換気を強化   今後とも、ご予約...
  • 穴窯作品棚

    やまざ器ギャラリー/穴窯作品棚/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/15
    さいたま市「やまざ器」のギャラリー紹介です。 今年の穴窯焼成は、コロナで中止になってしまいましたが、穴窯作品の一部を玄関先や2Fギャラリーに飾ってあります。 まあ、ギャラリーと言いましても・・・大そうなモノではありません。 陶芸教室や陶芸体験のお客様がコーヒーを飲みながら・・・陶芸のお話をするネタになっている程度です。   写真では、穴窯の徳利とか茶碗が写っていますが、たまには気分を変えて、...
  • ご年配者の陶芸体験

    ご年配者の陶芸体験/陶芸に初挑戦/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/14
    先日陶芸体験に来られたご年配3人組の作品をご紹介いたします。 さいたま市内の仲の良い3人組のお客様でした。 陶芸に興味は持っているものの・・・実際に陶芸に挑戦するのは初めての皆様でした。 陶芸に初挑戦した作品です。   陶芸は、実際にやってみると・・・皆さん、ご立派な作品を作って帰られますね。 なんと言いますのか・・・陶芸は、思っているほど難しいものではなく・・・どなたでも作品作りを楽しめるの...
  • 織部絵皿のオーダーメイド

    織部絵皿を楽しむ/オーダーメイド でご対応/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/12
    織部の絵皿は、日常の食器として使っても楽しいものです。 さいたま市の「やまざ器」では、織部の絵皿をご要望にお応えしたオーダーメイド にて製作しております。 やはり織部の緑色、鉄絵の茶色、透明釉、土灰釉などの色合いが独特な雰囲気を持っていて、食卓の雰囲気を盛り上げてくれますね。   織部の絵皿は、作る側からしても実に楽しい器です。 何故かと言うと・・・絵柄の装飾に自由度が高いからです。 基本...
  • オレンジラインのカップ

    ほっと一息しませんか?/オリジナルコーヒーカップ/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/10
    ほっと一息しませんか? オリジナルコーヒーカップで至福のお時間をお楽しみください。写真は、サンプル用に作ったオレンジラインの入ったコーヒーカップで、光沢のある黒いソーサーに載せてあります。    カップは、しのぎ(削り)の入ったオリジナルな模様をベースに、微妙に非対称の形をしています。 把手に手を添えて、カップを口元まで運ぶ動作がごく自然にできる形状になっています。 オレンジ色のラインが結構...
  • ご自宅陶芸セット

    ご自宅陶芸セット/陶芸作品を自宅で作る/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/09
    ご自宅陶芸セットのご紹介です。 元々は、初回の陶芸体験時のお客様にプレゼントしていた小物です。 昨今のコロナ対応(ステイホーム)で、ご自宅で陶芸を楽しみたいとお考えのお客様にピッタリだと思い、ブログ投稿してみました。   ご自宅でコーヒーカップやお茶碗を作る場合、粘土とヘラがあれば・・・なんとか形になります。 欲を言えば手ロクロがあればベターですが・・・作業板があれば十分です。   やま...
  • ロクロ挽きの風景

    ロクロ挽き風景/ロクロの回転方向/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/07
    ロクロ挽き風景のご紹介です。 ロクロは、焼き物を数多く作る為に考案された道具です。 そして最近の電動ロクロ(写真はシンポRK-3E)は、作動音も振動も皆無なので、ストレスなく作ることができますね。 そしてロクロで面白いのは・・・その回転方向です。    日本の陶芸関係者は、大半が右回転で使っています。 その理由は、一つには・・・教えてくれた先生の影響です。 先生が右回転なら、生徒さんも自動的に右回...
  • 電動ロクロの基礎

    電動ロクロの基礎部分/土どりから穴を開ける/さいたま市の陶芸・陶芸教室

    2020/05/05
    電動ロクロの基礎部分で重要なのは、土どりをして見込みの穴を開けるところまでが大切な気がします。 陶芸教室などで見ていますと・・・親指で穴を開ける部分ですでに失敗していそうです。 要するに芯がずれて偏肉している場合です。 この穴を開けた時点で、中心が取れていて、適正な肉厚になっていれば・・・形を成形していく(挽き上げたり、広げていく)作業は、それほど難しい作業ではありません。   写真のような...
  • 楽焼の白い茶碗を焼く

    楽焼の白い茶碗/白楽茶碗を焼く/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/03
    楽焼の白い茶碗作りのお話になります。 楽焼と言いますと、黒楽と赤楽になりますが、白土に透明釉を掛けて焼けば、白い茶碗が焼成できます。 ちなみに・・・赤楽は、赤土に透明釉を掛けて焼いた焼き物です。    結果は写真のような出来栄えですが・・・ちょっと失敗作ですね(泣)。 もう少し明るい白系の色と、貫入がしっかりと入った茶碗をイメージしていましたが・・・なかなか上手く行かないモノです。 失敗の...
  • 陶芸本おすすめ

    陶芸本おすすめ/ステイホーム期間に勉強/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

    2020/05/02
    陶芸本のおすすめを3点ほどご紹介いたします。 どれもステイホーム期間に陶芸の勉強をするには最適です。 お楽しみください。   ●陶芸の釉薬 336の色彩帖(写真中央) 陶芸が初めての方にも分かり易い内容と綺麗な写真が豊富です。 女性作家によるセンスの良いサンプルを使っていることと、釉薬の重ね掛けの色見本が数多く紹介されています。 写真を見ながら自分の作りたい作品をイメージするのにぴったりです...