BLOG

焼き物で動物を作る/さいたま市で陶芸体験・陶芸教室なら

2020/06/24
焼き物で動物を作る

陶芸とか焼き物と言うと、湯呑とかカップ、お皿作りなどを思い浮かべる場合が多いのですが、実は動物作りなども盛んに行われています。 動物は、特徴がハッキリしているので、子供さんから初心者の方も含め、気楽に楽しむことができるアイテムですね。 普通は、あまりリアルに作るのではなく、特徴を生かして簡略化した小物として作る場合が多いです。 使い道としては、箸置きやアクセサリーに始まり、ちょっとした工夫をすることで動物園になったり、日常生活に楽しい雰囲気を与えてくれる品物が出来上がります。 やまざ器のHPの冒頭に使っている写真なども生徒さんの作品です。

 

簡単に作れる焼き物の動物ですが・・・その一方で、やっていくと非常に奥の深い創作活動にもなってきます。 写真は、以前に作った獅子像の釉がけの場面です。 まあ実際にいる動物のライオンと言うよりは・・・昔の人が想像しながら描いた獅子のような位置付けです。 モノが大きくなりますが、作るのはすごく楽しいです。

 

焼き物の器作りは、デザイン的な要素と重量とか使い易さなどの機能面を考えながら作っていきます。 動物作りは・・・あまり機能面を意識することなく、楽しく作り上げていくことが一番大切ですね。 楽しく作品を作っていかないと・・・出来上がった作品も楽しい雰囲気がなくなってしまうからです。

 

さいたま市近郊で陶芸体験や陶芸教室をお探しなら「やまざ器」をお試しください。

ご予約による少人数・個別指導の教室ですので、陶芸が初めての方や子供さん、ご年配の方までお楽しみいただけます。

●ご利用料金

https://www.yamaza-ki.com/concept/reason/

●アクセス方法

https://www.yamaza-ki.com/access/

お気軽にお問い合わせくださいませ。