EXPERIENCE陶芸体験

  • 陶芸女子ともだち

    親娘で陶芸体験/陶芸女子ともだち/さいたま市緑区

    2021/10/05
    最近だいぶ涼しくなってきて、陶芸を楽しむには絶好の季節到来です。 今回は、お客様が送ってくれた写真を使わせて頂き、陶芸体験の楽しみ方について書いてみようと思います。 写真は、お母さん目線でアングルがいい感じです。 ありがとうございました。   お客様は、さいたま市内のお母さんと娘さん、市外の娘さんのお友達の3人で陶芸体験に来られました。 最初は「何を作ろうかなあ〜?」と具体的なイメージはなく...
  • 1年生のロクロ体験

    1年生のロクロ体験/さいたま市浦和で陶芸

    2021/09/11
    小学校1年生の電動ロクロ体験の様子です。 普段は、おばーちゃんと一緒に陶芸作品作りをしていますが、今回初めて電動ロクロに挑戦しました。 「楽しい!!」を連発していたので良かったです。   子供さんのロクロ体験の場合、簡単な操作方法だけを説明して・・・あとは粘土を乗せて自由に遊んでもらっています。 粘土山を高くしたり、低くしたりして慣れてくると、自然と形作りに発展していきますね。 初めてでも、...
  • 夏休みの作品たち

    令和3年夏休みの陶芸作品/さいたま市浦和の陶芸教室

    2021/09/08
    今回は、令和3年夏休みに作られた作品のご紹介です。 小学1年生から4年生までの子供たちと、そのお母さんの作品です。 大半の方は、陶芸が初めてでしたが・・・楽しい作品に仕上がりました。   陶芸作品作りは、粘土成形が楽しいですし・・・その後の釉掛け(色をつける作業)でも、また楽しめます。 さらに作品の焼成が完了すると感激&感動です!!  お試しくださいね。
  • 陶芸を楽しんだ夏休み

    子供たちの陶芸体験/陶芸を楽しんだ夏休み/さいたま市

    2021/08/25
    令和3年の夏休みも終わろうとしています。 手洗いやマスク着用、部屋の換気などコロナ対応をしながらの陶芸体験でしたが、多くの皆様に陶芸を楽しんでいただけました。 ありがとうございました。   写真は、作業が終わってのコーヒー(ジュース)タイムです。 作品の数は多かったのですが・・・チームワークで作業が進み、1時間くらいで釉掛けが終わってしまいました。 お疲れ様でした! 作品の完成が待ち遠しいです...
  • ドラゴン窯入れ完了

    夏休みの陶芸体験/4年生の奮闘記/ドラゴン窯入れ/さいたま市浦和

    2021/08/22
    夏休みの作品作りにトライしている4年生の奮闘記です。 作品名はドラゴンで、本日釉掛けが終わり、なんとか窯入れまで終了しました。 最後に大きなハプニングがあり・・・想定とは違う作品になってしまいましたが・・・最後まで、自分自身で作業ができ、有意義な作品作りだったと思います。 お疲れ様でした!   ハプニングは、素焼き時に起きました。 2枚あるドラゴンの翼のうち、一方が脱落してしまったのです。 修...
  • 夏休みは親子で陶芸

    夏休み陶芸体験/お母さんと子供たち/さいたま市緑区中尾

    2021/08/16
    夏休みを利用して陶芸を楽しんだ、お母さんと子供たちの様子です。 下の男の子は3歳なので、粘土遊びから始まり・・・粘土遊びで終わりました!(笑)。 お姉さんは2年生なので、自分の思いついたイメージを作品として残すことができましたね。 あと一番集中していたのは・・・お母さんかもしれません? カエルや魚など小さな作品ですが、製作に真剣に取り組んでいました。   焼き物作りの簡単な説明をしてみます。 ...
  • 夏休み陶芸体験

    夏休み陶芸体験/ファミリーで陶芸を楽しむ/さいたま市緑区

    2021/08/10
    夏休みを利用した陶芸体験のご紹介です。 お母さんと娘さん(3年生)、息子さん(1年生)とお母さんのお姉さんが参加してくれました。 普段は、お休みが合わず、一緒に参加できませんでしたが、夏休みはバッチリです。    作業台は、先日作ったDIY丸テーブルを使って頂きました。 やはり丸い作業台は、ご家族のご利用には合っているような気がします。 陶芸教室の作業台は、ほぼ全て長方形と決まっているのですが・...
  • 夏休みの自由研究

    夏休みの自由研究/陶芸作品を作る/さいたま市の陶芸教室

    2021/08/05
    学校が夏休みになり、毎日暑い日が続いています。 本日は、夏休みの自由研究で陶芸作品を作るお話です。 夏休み前に、本人(4年生)やお母さんとお話を進めていました。 「夏休みになったら、少し大きな作品作りにチャレンジしたいなあ〜!」   通称「ドラゴン」と呼んでいますが・・・全長45cmくらいで・・・羽根のはえた恐竜?を作る計画です。 2日間通ってもらって、1日目に胴体や脚、羽根や頭などの部品を作り...
  • オリジナルな表札作り

    新居の完成に合わせオリジナルな表札を作る/さいたま市

    2021/07/17
    新居の完成に合わせ、オリジナルな表札作りに挑戦してくれたお客様の作業の様子です。 焼き物の表札完成までは、2回の作業が必要になります。 1回目は、粘土をローラーを使って板状に伸ばし、文字を彫り込む作業です。 2回目は、素焼きが終わったプレートに色をつける釉掛けです。 それぞれの作業が非常に楽しいので、時間が経つのを忘れてしまいますね。 写真は、出来上がりの様子を想像しながら・・・色をつけている場面...
  • お母さんのロクロ体験

    お母さんの電動ロクロ体験/ご飯茶碗を作る/さいたま市

    2021/07/12
    今回は、お母さんの電動ロクロ体験のご紹介です。 何回か娘さん(小学校3年生)を連れて陶芸体験に来ているさいたま市内のお客様で、ご家族で使う普段使いの食器をメインに作られています。 過去にロクロのご経験があると言っていましたが・・・一通り基本的な作業の説明をしてスタートしました。 写真の後ろにいる娘さんは、自分の作品(アクセサリーとアクセサリーBOX)を隣で作りながら・・・合間にお母さんのロクロ作業...
  • お母さんの陶芸体験

    平日を利用したお母さんの陶芸体験/グラデーションカップ/やまざ器

    2021/06/16
    土曜日曜に何回か子供達を連れて陶芸体験に来てくださったお母さんが、今度は平日にお母さんたちだけで陶芸作品作りに来てくれました。 平日を利用したお母さんの陶芸体験は、ゆっくりと作業が進められるのでオススメですね!   今回は、黒→茶色→白のグラデーションのかかったコーヒーカップの釉掛けです。 3種類の釉薬をそれぞれ厚さの変化をつけて層状に塗っていくことでグラデーションのかかったカップが出来ます。...
  • 沖縄の海

    磁器の絵付け体験/沖縄の海を描く/さいたま市で陶芸なら

    2021/05/29
    磁器の絵付け体験のご紹介です。 今回のお客様は、はるか沖縄からのご参加でした。 さいたま市に子供さんがいて、用事で来たときに立ち寄ってくれました。 陶芸のご経験はあるとのことでしたが、磁器の絵付けは初めてとのことでした。 写真は、絵付け直後の作品です。 沖縄の海をモチーフにカラフルな色を使って仕上げていました。 焼き上がるとガラッとイメージが変わって、沖縄の海の雰囲気になることを期待します。 ...
  • 小学生の電動ロクロ体験

    小学生の電動ロクロ体験/陶芸体験/さいたま市やまざ器

    2021/05/26
    作品の釉掛けが早く終わってしまったので・・・電動ロクロに挑戦してもらいました。 この子供さんは小学4年生で、お母さんが車で送り迎えをしてくれます。 お迎えまで少し時間があったので、電動ロクロでもやろう! と言うことで始めました。   子供さんの場合、あまり理屈は関係なくて・・・基本的な操作方法のペダルと踏むと回って、戻すと止まることだけ教えて・・・あとは自由にやってもらいます。 予備知識がな...
  • 小学生の陶芸作品

    小学生の陶芸体験/作品ご紹介/さいたま市緑区

    2021/05/11
    小学4年生が陶芸体験で作った作品のご紹介です。 先日焼成が終わり、キレイな色で焼き上がりました。 立派な作品ですね! さいたま市やまざ器の陶芸体験は、2時間ほどの作業時間の中で、自由に作品作りにチャレンジできるのが特徴です。 粘土の種類や使える釉薬の種類も多いので好評です。   子供さんの場合、発想が柔軟なので使う釉薬の色も自由に選んでもらっています。 大人ですと、黒とかグレーかな?となりま...
  • ポケモン作り

    小学1年生の陶芸体験/ポケモンを作る/さいたま市

    2021/04/20
    小学1年生の陶芸体験のご紹介です。 やはり子供たちにポケモンは人気で、ポケモン図鑑に出てくる多くのキャラクターが作られています。 今回は、リザードンやラプラス、あと名前は忘れましたが(笑)・・・かなりの数を作っています。 釉掛けも、キャラクター固有の色を希望してきますので・・・相当な種類になるので、結構忙しいです。   子供さんが小学校低学年の場合、楽しく作業するのが一番です。 ポケモンでも...
  • 親子で陶芸

    小学4年生の陶芸作品作り/親子で陶芸/さいたま市

    2021/04/19
    小学校の4年生になると、立派な陶芸作品を作れるようになります。 先日粘土成形が終わって、今回は待望の釉掛けです。 サメのリアルな雰囲気がうまく表現されています。 色は、胴体の下側が白で、上側が濃紺です。 何箇所かある傷跡は赤を選んでいました。 子供さんの釉掛けは、基本的にご本人の希望を優先して色を選んでもらっています。 やまざ器側は、その時に適正な釉薬の濃さを調整したり、塗り方のアドバイスをす...
  • 子供たちの陶芸体験

    子供たちの陶芸体験/初めての釉掛けはチームワーク

    2021/04/13
    この春に3年生になった子供たちの陶芸体験の様子です。 今回が2回目で、素焼きの終わった作品に釉薬を塗る作業が終わりました。 焼き物の色を決める釉薬は、水彩画や油絵などの絵の具と違い・・・作業している時の色合いと、焼き上がった時の色合いがガラッと変わります。 高い温度で焼成することにより、釉薬に含まれる金属特有の色合いが出てくるからですね。 焼成後の色合いは、赤や黄色、青や緑、ピンクやオレンジなど...
  • 初めての陶芸作品作り

    春休み陶芸体験/初めてでも大丈夫/さいたま市

    2021/04/06
    春休みも残り少なくなってきましたが、今回も陶芸体験にいらしたお客様の作業風景をご紹介いたします。 お母さんは、以前に陶芸のご経験があるそうです。 今度小学校に上がる息子さんは初めての経験です。    まず陶芸体験にいらしたお客さまとは、挨拶を兼ねて最初に作りたい作品のご希望をお聞きするようにしています。 そのご要望に合わせて、やまざ器側が、必要な粘土の量や道具などを揃え、作業に入っていきます...
  • ちびっ子陶芸家

    春休み陶芸体験/ちびっ子陶芸家/さいたま市

    2021/04/04
    春休みの陶芸体験に来てくれた子供さん(もうすぐ小学1年生)のご紹介です。 この子供さんは今回で3回目で、今回は一人で陶芸作品作りに挑戦してくれました。 お母さんは送迎担当で、作業が終わる頃に迎えに来てくれます。 作っているのは、お母さん用のコーヒーカップです。 この後、お父さん用のカップも作っていました。 作品作りはさらに進み・・・ポケモンシリーズや、鉛筆たてなどなど・・・2時間ほどの間、集中して...
  • 春休み陶芸体験

    春休み陶芸体験/親子で作品作り/さいたま市

    2021/03/31
    さいたま市内のお客様が、親子で作品作りに挑戦してくれました。 お母さん、息子さんとも陶芸作品作りは初めてと言っておりましたが、集中力を持続しながら楽しい時間を過ごすことができました。 特に4月より4年生になる息子さんは、最初はお皿を作りましたが・・・だんだんインスピレーションが高まり・・・最後は、リアルな鮫作りに挑戦してくれました。 何故鮫を作ったのか? 不明ですが・・・閃いたのでしょうね? 作...
< 12 ... 7 >