BLOG

陶芸体験にみる子供さんの創造力/富士山の入ったマグカップ/さいたま市の陶芸・陶芸教室やまざ器

2020/04/06
子供さんの創造力

陶芸体験にみる子供さんの創造力はもの凄いモノがあります。 ほとんど大人では思いつかない作品を、いとも簡単に作ってくれるからです。 写真のようにマグカップらしき物体ですが・・・飲み口は三角形で、把手(とって)らしきは、向きを変えて3箇所もついています。 そしてなんとも最後の決めては・・・カップの中に「富士山」が入っていることでしょう!

 

どうしても大人になると・・・経験や知識、人様の意見などに撹乱されて・・・当たり前で、真っ当な形になりがちなのですね。 これに対し、子供さんに粘土を与えると・・・ほとんど自由奔放な作品を作り出します。 粘土は、そもそも実体のない「ふにゃふにゃ」したモノなので・・・作るためのルールとかはなくて・・・本来、自由なのです。

 

色合いについても同様です。

カップの外観は赤、内側は、青い海(ターコイズの海)に黄色い富士山が雪を被ってカップの中にいます。 この子供さん(3月時中学校入学前)は、実際に飲み物を入れて使ったのだと思いますが・・・飲み物を飲むに従い・・・富士山が顔を出してくる様子に歓声を上げているでしょうね? 想像しただけでも感動です!

 

さいたま市の陶芸・陶芸教室「やまざ器」は、ご予約による少人数制で行っています。