BLOG

陶芸体験作品のご紹介/子供さんとお母さんの作品/さいたま市浦和で陶芸

2020/11/12
陶芸体験の作品ご紹介

最近、陶芸体験に来られた子供さんやお母さんの作品のご紹介です。 子供さんは6歳と8歳(男の子2と女の子1)で、そのお母さんの作品になります。 作品の特徴を一言でいうと・・・「思い思いの作品を自由に作って・・・カラフルな色合いで楽しい感じ!」になっています。 明るく個性的でいい感じですね!

 

作品の色を左右する陶芸の釉薬は・・・ほとんどの色合いをカバーしていますので、ご希望の色をお伝えいただければ焼成が可能です。 色については・・・子供さんもハッキリとした好みを持っていますので・・・それにお応えするように努力しております。 ただ、仕上がりで言うと・・・想定外の局面も出てきます。 焼成した釉薬が予想以上に流れて・・・「釉雪崩」になったりする場合です(釉薬が厚くかかり過ぎている部分で、雪崩が発生する場合です)。 作品の途中で止まってくれる場合もありますし、流れて横断してしまう場合もあります。 まあ、それも陶芸の楽しみの一つなので、おおらかに捉えて次の作品作りに生かせれば良いですね!

 

やまざ器での陶芸体験は、陶芸初心者の方々へ・・・分かり易い説明や実技を行いますので、安心してご参加いただけます。 ご予約による少人数制なので安心・安全です。

お試しくださいませ!!!