BLOG

親子で陶芸体験/共同作業で作品を作る/さいたま市

2021/02/14
親子で陶芸体験

本日は、親子の共同作業で陶芸作品を作る場面のご紹介です。 依然コロナ禍の影響のある日々ですが・・・手洗いや消毒、マスク着用、部屋の換気など・・・感染対策の基本が日々の生活の中に定着してきましたね。 陶芸体験や陶芸教室でご来店のお客様も、ごく自然にマナーを守っていただいておりますので、たいへんに感謝しております。

 

子供さんとお母さんやお父さんが、ご一緒に作品を作る場面は実に微笑ましい景色だと思います。 粘土をこねて形にするのは実に楽しい作業ですが・・・陶芸の作品作りでは、その後の釉掛けも楽しみながら行えます。 写真のように、作った作品に好きな色を付けて焼き上がりを待ちます。 

 

陶芸は、作品が完成するまでにいくつかの作業が必要になります。 粘土成形→素焼き→釉掛け→本焼き の段取りですが・・・そのどれもが感動の連続です。 子供さんとご一緒に陶芸作品作りをお試しください。

 

さいたま市のやまざ器では、ご予約による少人数での実施です。 コロナのリスクを回避しながら・・・貴重なお時間をお楽しみください。 お電話(090-4013-9960)によるご予約が一番確実でスピーディーです。