CERAMICPLATES陶板

  • やまざ器看板施釉

    やまざ器の看板施釉/埼玉で陶芸

    2019/08/24
    昨日に引き続き店の看板製作の話題で恐縮します。本日は残りの「やまざ器」の4枚を施釉しました。最初は、文字の色を変えようかな?と思いましたが・・・結局初志貫徹で「陶芸教室」の文字と同じ施釉内容にしました。 看板は、一度掛けたらそうは変えませんので・・・シンプルな内容の方が飽きがこなくていいのかな?との判断です。   陶芸の技術的な内容は、昨日と同じになりますが、細部のご紹介を写真を見ながら説明...
  • 陶芸教室の看板施釉

    陶芸教室の看板施釉/やまざ器

    2019/08/23
    遅ればせながら「やまざ器」陶芸教室の看板製作を再発進いたしました。2019年の5月に素焼きまで完了させていたのですが・・・そのあとなかなか時間が取れず・・・放置していましたが、3ヶ月経ってやっと施釉まで完了しました(笑)。 本日は、その様子をご紹介いたします。   製作の内容的には、「陶芸教室」と言う文字を独立した4枚のプレートで作っています。ビスで固定できるように、各々のプレートに2本づつビス穴を...
  • 各種陶板作ります

    【陶板の表札/看板/記念プレート作り】

    2019/05/10
    さいたま市で陶芸をしています【やまざ器】です。 遅ればせながら時間をみて「陶芸教室の看板」を作っています。 【やまざ器】では陶器製のプレートを指して「陶板」と言っているのですが、粘土で成形したプレートに絵柄を描いたり、文字を彫り込んだり、貼り付けたりして焼成した焼き物のことです。 本日ご紹介するのは、「陶板の表札/看板/記念プレート作り」と称して、「やまざ器陶芸教室」の「陶」という文字を成形し...
  • 陶板を使った壁飾り

    埼玉で陶芸【陶板を使った壁飾り】

    2019/04/05
    埼玉で陶芸をしてます【やまざ器】です。絵柄を描いた焼き物のプレートである「陶板」ですが、作った後の使い道を考えてみました。「陶板」を作ることは、絵画を描くことと焼き物を焼くことの両方を楽しめるので、実に楽しい作業になるのですが、作った後の楽しみ方を新たに提案してみました。   写真は【やまざ器】では「陶板ミラー」と勝手に呼んでいますが、小さめの「陶板」と小さめの「ミラー」を組み合わせて、1枚...
  • 陶板プレート作り

    埼玉で陶芸【陶板プレート作り】

    2019/02/11
    埼玉で陶芸をしてます【やまざ器】の山崎勝実です。   今回ご紹介するのは、「陶板プレート」です。焼き物で絵を描いて作ったプレートのことですね。 作り方は実に素朴ですよ(笑)〜 素焼きしたプレートに釉薬を筆塗りしたり、イッチンというスポイト状の道具を使って釉薬を置いていきます。 お茶碗やコーヒーカップの釉がけと違うのは、陶板のプレートが平なので、釉薬を思い切り厚く塗ることができる点ですね...
  • 陶板の絵付け

    さいたま市【やまざ器陶芸教室】陶板の絵付け

    2018/11/23
    さいたま市で陶芸の【やまざ器】です。先日プログでご紹介した「陶板」の絵付け(施釉)についてのお話です。素焼きの終わったプレートに釉薬を筆塗りしていきます。場合によっては、イッチンと呼ばれるスポイト型の道具を使うこともありますが、大半は筆で釉薬を置いていきます。焼き物の釉薬は、焼成の前後で色味が全然違う場合がほとんどなので、写真の右側にあるような、簡単な設計図を元に絵付けを行います。どの部分にど...
  • 陶板も作ります

    【やまざ器の陶芸体験】で陶板を作る

    2018/11/17
    さいたま市で陶芸の「やまざ器」です。本日は、陶芸体験で作ることができる「陶板」をご紹介いたします。 「陶板」というのは、絵や文字、ロゴなどを描いて焼成した「焼き物のプレート」のことです。あまり馴染みはないかもしれませんが・・・油絵や水彩画などの絵画、また版画などの表現方法とは違い、焼き物特有の立体感があり、色合いの美しい仕上がりが特徴の焼き物です。写真は、以前に登った降雪時の八ヶ岳(赤岳)をモ...