BLOG

織部篭花入れ2の焼成完了/さいたま市の陶芸やまざ器

2019/12/18
織部篭花入れ2の焼成完了

織部篭花入れの2作目の焼成が完了しました。 1作目と違うのは、形状と口縁部の処理方法です。 形状は横方向に張りを持たせて、壺形状にしてあります。 また口縁部と言うか・・・口元の処理を変えてあります。 1作目は、魯山人風の竹籠のエンドが口縁部に張り出したものでしたが・・・今回の織部篭花入れ2では、そのまま編み込んで尖った部分を無くすイメージで作ってあります。

 

<作品データ>

・最大径 350mm   ・高さ 300mm   ・重量 5.0kg

・還元織部釉 電気窯 酸化焼成

 

毎回そうなのですが・・・取り組んでいる作品が出来上がる頃になると・・・早くも次の作品の構想が浮かび上がってきますね。

織部篭花入れ3では・・・石混じりの土に変えて・・・焼成も還元で行こうかな?と思っています。

 

皆さま ご一緒に陶芸の作品作りを楽しんでいきましょう。

さいたま市の陶芸・陶芸教室「やまざ器」です。