BLOG

自作の器に料理を盛り付ける楽しみ/さいたま市やまざ器

2021/02/18
料理を盛り付ける

自作の器にお料理を盛り付ける楽しみについて書いてみます。 料理と言ってもほうれん草のおひたしなので・・・簡単にできるおツマミです。 器を変えると料理の雰囲気はガラッと変わります。 ご自宅で過ごす時間も長くなりますので・・・器を替えて楽しんでみてはいかがでしょうか? 

 

写真は織部の向付(むこうづけ)です。 形や大きさ、模様を変えていくつか作ったものを、その時の気分で使っています。 壁の立っている向付は、お皿より存在感がありますので、お料理全体の雰囲気を盛り上げてくれそうです。

 

写真で見ると、織部の緑とほうれん草の緑がかなり似ていますが・・・結構器との相性は良さそうです。 旬の食材を手に入れて、簡単にできる手料理がお勧めです。

 

陶芸は、器を作る楽しみが最初にありますが・・・その後の使う楽しみもまた格別ですね。 陶芸体験や陶芸教室で作られた作品を実際に使って、お料理をお楽しみください!